メール送信V2.0
設置方法などの詳細
【WEBメール送信管理】

・ユーザーやサイトの管理者が登録したメールをデータベース化し
 このメールアドレスへ一斉送信することができます。
 送信する際に、署名内容を添付して送信するこが可能です。
 署名内容は随時更新することができます。
 送信のモードは、To、Bcc、送信の種類は、テスト送信、個別送信、一斉送信が可能です。
・管理者による削除が可能です。
・その他登録アドレス一覧表示機能があります。
・ページレイアウトは自由に変更が可能です。

ファイル構成

・mailmag.cgi-----メインCGI
・jcode.pl--------文字コード変換ライブラリー
・mailmag.log-----デー他ファイル
・mailmag.lck-----ロックファイル
・mailmag.sig-----署名内容格納ファイル
・htmlファイル×11---各表示用ページ

加工が必要なもの

・mailmag.cgi----文頭の設定項目をお使いのサーバー環境に合わせて
          秀丸などのTEXTエディタで変更してください。
・その他の設定はありません。

パーミッション(実行権・属性)

・mailmag.cgi-----755
・jcode.pl--------755
・mailmag.log-----766
・mailmag.lck-----766
・mailmag.sig-----766
・htmlファイル×10---644

・その他注意事項-----他のCGIにも共通しますがsendmail機能を使用しCGIからてメールを
送信するのでディレクトリのパーミッションが重要になります。
例えばcgi-binに入れた場合このcgi-binのパーミッションは777にしなければ
メール送信が働かない症状がでます。cgi-binの中にディレクトリを作って
その中に入れた場合も同様に777にしなければなりません。
cgi-binの下のディレクトリ(public_html等も同様に777にしなければ駄目です)

アクセス

htmlファイルの中のindex.htmlにアクセスします。

フリーCGIに関するお問い合わせ窓口はこちら----
お問い合わせ



Copyright (C) 2015 NNIポータルソフト All right reserved.